新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、おはようございます!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。

突然ですが、皆さんは自分の意思決定にどれくらい自信がありますか?

決めきれない、決断ができない人も少なくないはず。


藤木はコンサルタントという立場ゆえ、
経営者の方が意思決定する場面にほぼ毎日立ち会います。


経営者は意思決定業とはよく言ったもので
毎日と言うと大げさかもしれませんが、
一般的な社員とは比べ物にならないくらいの意思決定を行っています。


しかも、トイレのカバーは何色にしよう?などのレベルではなく、
会社の業績を左右するような意思決定を大なり小なりしています。


だから、多くの経営者は意思決定のプロです。


そんな経営者の意思決定の特徴を挙げるとしたら、

“スピード”

経営者の意思決定はとにかく早い。


一つ一つ、熟考していたら決定機を逃してしまいます。
だからと言って、サイコロを振って運頼みということもしません。

一部、風水や占い等も取り入れる場合はありますが、
基本的には自分の意思で決定することがほとんど。


そのスピード感のある意思決定に欠かせない能力は

“物事の本質を捉える力”です。


若手の頃、一番苦労したのは
この“物事の本質を捉える力”の無さ。

ここだけの話、
打ち合わせのスピードについていけず・・・
議事録が追いつかない・・・
なんてことは日常茶飯事でした・・・(笑  すみません。。


そして、この本質を捉える力を養うためには
どんな事にも“なぜ?”を大切に深堀する癖をつけること。

つまり、

“ルール化”こそが本質を捉える力を養うトレーニングなのです。


ルール化を毎日続けることによって、本質を捉える力がつく、
その延長上に意思決定力の強化があります。


将来、
社長の右腕になりたい人、もしくは社長になりたい人は
必須のトレーニングです!




皆さんからのコメント、イイネが、元気の源です!
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。