新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.29 完全失業率
=========================================================
人に対して大事なのはダイレクトコミュニケーション。メールや電話だけでは
分からない表情が見えることで余計な気をはたらかせないで済む。
最近、色々思う事は人に想いや意思を伝える事は常々難しいということ。
どんな時も伝えた事が伝わった事、受けての問題にしてはいけない。
=========================================================

完全失業率は2003年の5.3%から年々減少し3.9%にまで下がったが
2008年から再びプラスに転じ、4.0%となり、2009年も4.2%と更にプラスになる見込みである。

地域別に見ると非常に面白い。

北海道 5.1
東北 4.7
南関東 3.8
北関東・甲信 3.5
北陸 3.4
東海 2.9
近畿 4.5
中国 3.6
四国 4.5
九州 4.6


と、2008年で見ると北海道が一番悪く、その次に東北。
一番良い地域は東海という結果になっている。


これらのデータを過去10年で見ると実は色々な事が見えてくる

・北海道、九州、近畿は全国平均(完全失業率)より毎年悪い数値を示している。
・1995年~2002年に関しては、近畿が一番悪い数値を示している。
・逆に、北関東・甲信、北陸、東海、中国は全国平均(完全失業率)より毎年良い数値を示している。
・過去5年で一番失業率が平均してよいのが東海エリアである。
・過去10年~5年に関しては北陸が一番よい数字を示している。

など、時代背景に合わせた様々な結果が見えてくる。

2009年の失業率に関しても実は、2006年度と変わらないのである。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。