新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近激減する、整備学校への入学希望学生。

昨年対比70~80%の勢いでここ3年推移している学校がほとんど。

地方の整備学校に関しては、定員120名に対して50名を割る所も珍しくない。


あのトヨタの整備専門学校ですら、入学希望者が、定員割れするかしないかの
瀬戸際だそうで、高校での説明会に力を入れている。


こういった状況で、専門学校に一つの方向性が見られるようになった。

それが、「中国人入試」である。

中国でガイダンスを開き、中国人学生を入学させる。

地方の100名を割る専門学校のほとんどがその動きを見せている。

5年後の整備学校では、中国人の割合が30%以上になるだろう。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。