新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!

船井総合研究所 藤木 晋丈でございます。



先週の金曜日、突然PCが立ち上がらなくなり、そのままメンテナンスに・・・


そのため、ブログの更新だけでなく、

通常業務やメールの送受信全てが出来なくなってしまいました。


いかに、PCに依存していたかが分かりました。

お客様のところへPCなしでいく不安・・・


備えあれ。


皆さんもお気をつけください。。。。


それでは、本日の採用道場は

合同説明会からのエントリー数UPに関してお伝えします!

どうぞ!

===================================================

中小企業における合同説明会の目標は合同説明会で
どれだけ多くの学生を集客し企業の認知度を上げるかも大事だが、

どれだけ、合同説明会からのエントリー数を増やせるか?

ということも重要である。

多くの企業の場合、

①自社ブースへの集客が出来ない
②ブースに来た学生に魅力あるプレゼンが出来ない
③ブースに来た学生のエントリー率が悪い

の3つのパターンの該当する。

今日の就職難によって①に関しては
比較的企業側からするとよい状況になっている。

また、②に関しても先日お伝えした
自社のプレゼンをするのではなく、就職活動のアドバイスを
伝えるかたちのプレゼンに終始することで差別化を図ることが出来る。


問題は③である。

ここは多くの企業が具体的な誘導導線を作れないでいる。

しかし、ここでの成功法則はある。

「就活成功の為の小冊子プレゼント」

つまり、プレゼンの最後にエントリーしてくれた学生に
小冊子をお送りするという名目で、エントリーへの誘導をする。

これで、誘導率が10%から一気に70%まで持っていくことが出来る。

そのさい、就活成功の為の小冊子の現物をチラ見させ
真実味をもたせるなどの工夫でさらに誘導率が上がる。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。