新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんばんは!


船井総合研究所 藤木 晋丈でございます。


本日は、金沢に行っていたのですが暖かい・・・・。

やはり、コート要らず。


いったい日本はどうなっているのか?


来週からは雪が降るらしいですが。


この天候が、景気に影響を及ぼすこと間違いありませんね。



それでは、本日の採用道場は

学生へのDMの上手な送りかたに関してお伝えします!


どうぞ!


===============================


ローカル型の企業の経営者はよく

「こんな田舎に学生は来てくれるのだろうか?」

と思うことが多いが、今年は十分可能である。


その上手な学生集めのポイントが

就活ナビから学生に送ることが出来る

「スカウトメール」である。


通常、都市型の学生の就職活動では
ごく当たり前のように、企業からのスカウトメールが来るのだが

地方の学生は都心の学生の1/5程度しかメールを受け取らない。


したがって、地方の学生に対して送るスカウトメールの方が
開封率が高くなるのだ。

また、その中身も会社の説明にだけに限らず、
就職活動のアドバイスも含めると反応率が上がる。


ローカル型の企業はより狭い範囲へ絞り込んだターゲットへの
DMを回数多く送ることがベストである。


つまり、件数より、回数が大事。
販促の基本的な考え方である。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。