新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん こんにちは!

船井総合研究所  藤木 晋丈でございます。

今年の冬は暖かいと言っていたのですが・・・。
昨日の晩から移動した、新潟では雪でした(笑)

いや~この気温差は気をつけないと、風邪ひいてしまいます・・・。

おかげさまで風邪をひいている暇もないので
体調管理をしっかりとしなければならないですね。

まだまだ、全国巡業の日々が続きます。(30日まで・・・・)

それでは、本日の採用道場は合同説明会の成功事例をご紹介したいと思います!

どうぞ!


==================================

今回は12月1日に行われた大規模型の合同説明会

(inヤフードーム)での合同説明会で300名を集客し、

100名を即日エントリーまで誘導したA社様の

成功事例をご紹介させて頂きます。

A社様の成功のポイントは


「超高速回転で学生を入れ替える」

1日、1万人以上動員する大規模型の合同説明会で
大手企業は30名程度の学生を相手に30分以上の
プレゼンをして学生を入れ替えます。



それに対して、A社様は20名程度の学生に対して
15分のプレゼンを行い学生を入れ替えを行いました。


学生の入れ替え時間が10分だとすると、

1日開催(6時間)の合同説明会の1日の総動員数は


大手企業が 6時間(360分)÷40分×30名=270名

に対して


A社様は   6時間(360分)÷25分×20名=288名となる。


この数字からも分かるとおり、
ブースの回転率を上げることで
大手企業並みの多く学生を集客することが出来るのです。


こんかいのような、動員数の多い合同説明会では、
(5000人以上のどう動員数)
超高速回転で学生を入れ替えることが
大量集客のポイントとなります。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。