新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
船井総合研究所 藤木でございます。

先日、お伺いしたご支援先での嬉しい話。

そのご支援先には、新人の頃現場研修などでお邪魔しており
とても思い入れが強く、多くの社員の方の名前と顔が分かる。

しかし、自分以外にも沢山の後輩が同様に現場研修にいっているので
何年も経った今、自分の事をそれほど覚えていないのでは・・?と思っていた。

しかし、店舗に入るなり、「ひさしぶり~元気やった!?」
「なんか出世したみたいやな!」「なんや、出戻りか(笑?」など、声をかけてもらった。

なんだか、とても恥ずかしくもあったが、それ以上に嬉しかった。
なんとか、業績向上に貢献したいと改めて思った。

さて、本日の採用道場では、変化する自動車業界における
新卒採用戦略に関してお伝えしたいと思います。それではどうぞ!

=============================================
これまで、自動車業界(販売店)とりわけ
自動車販売店における新卒採用の意味は


・新卒を採用することで、人件費の抑制
・中古車販売店から企業イメージの転換
・事業継承におけるサポート的要素
・組織活性化

などがメインであった。

しかし、これからの自動車業界における新卒採用の意味は
次のような意味合いが付加されてきた。

・整備士人材のレベルアップのために、4大卒の整備士(候補)の新卒採用
・販売だけでなく、他の部門のレベルアップのための新卒採用
・整備、板金、保険などの収益アップのための新卒採用

などの、意味合いが付加されてきている。

そのため、採用する人財も

販売の仕事もするし
整備の仕事もするし
事務系の仕事もするし
保険などの仕事もする

といった、「総合職採用」にシフトチェンジしてきている。

その背景には、自動車販売店における収益構造の変化や、
整備学校の弱体化(若者の車離れ)などがあげられる。


しかし、多くの企業がそういったことに気付いておらず
相変わらずの、販売、事務、整備士を分けて採用している。

それでは、業績アップのための新卒採用にはつながらない。


自動車業界では今、「総合職採用」が熱い!

================================
◇◆☆+:;;;;;:+☆◇◆☆+:;;;;;:+☆◇◆☆+:;;;;;:+☆◇◆☆+:;;;;;:+☆

藤木著の本が出版されました!!増刷も決定しました!!
(といっても、共同出版ですが・・・)
タイトルは、船井流「店長大全」 です。
※詳しい紹介はコチラを↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1260934631.html

◇◆☆+:;;;;;:+☆◇◆☆+:;;;;;:+☆◇◆☆+:;;;;;:+☆◇◆☆+:;;;;;:+☆

参考になったら、最後にワンクリックご協力お願いします(^^vポチッと!

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。