新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
船井総合研究所の藤木でございます。

皆さん、人の育ちってどれくらいきにしますか?

私はその人物の「今」を知る為には
過去の育ちや経験のヒアリングは欠かしません。

今日も、とある有名なH社長の過去の話を聞いていたのですが、
聞けば聞くほど、「だからかぁ~」と思うことばかり。

やはり、優秀な人はよい経験も悪い経験もすべて次につなげています。

ふと、こんな話をしてくれたら自分は間違いなく
R社に入社してたなぁ~と思ってしまいました(笑
※内容は、名誉のために控えさえていただきます(笑


さて、本日の採用道場は「理想を追い求める学生達」に関してお伝えいたします。
最近の学生は、現実的なようで実は見えない理想を追うという理由で逃げていますよね。


いつもありがとうございます!今日もポチッと押してもらえると幸いです。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
=========================================

就職氷河期といえど、内定をもらえる学生はこれまでと同じようにもらえる。
しかし、そういった、一瞬優秀そうに見える学生の一番の特徴は
「見えない理想を追い求めているが故の決断力のなさ」である。

よくありがちな事例は

アルバイト先での話。

「成長出来る環境がある」
「リーダーとして1店舗をまわしている」
「オーナーと意見交換をして経営にも携わっている」
「教育も担当している」
「新しい店舗を任せられた」
「社長から、一緒にやらないか?と誘われる」


というが、いざ就職となるとそこ(アルバイト先)は絶対に嫌だと言う。

しかし、理想の職場は?と聞くと


「成長出来る環境がある」
「リーダーとして1店舗を任せられる」
「オーナーと意見交換をして経営にも携わっている」
「教育が充実している」
「新しい店舗・仕事を任せられた」
「社長との距離が近い」

と矛盾したことを平気で言う。

その矛盾を指摘すると、途端に旗色悪そうにする。
結局のところ、理想が見えていないのに理想を追い求め
これまで、自分が決断をしたことがないのでなかなか決断が出来ない。

学生言葉でわかりやすく伝えるならば、

「好きなタイプの異性がどんなタイプか分かっていないのに
コンパに行き続けるようなもの」

船井総合研究所 オートビジネスチーム公式サイトもご覧ください。
船井総合研究所 オートビジネスチーム公式サイト

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。