新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちは!
船井総合研究所の藤木でございます。

ただいま面接の待ち時間です(笑

さて、今日は4月1日。
新入社員が入社してくる企業様もいるのではないでしょうか?

弊社でも、新人が入社するのですが、
なんと藤木がメンターの一人として選ばれました!

しかし、実際に会うのはいつになることやら・・・・・。
このままだと、15日の全体会議にしか会わない。。。

まぁ寂しい思いを少しさせてしまいますが、しょうがないですね。

本日の採用道場は「新入社員を受け入れるにあたって若手先輩社員の心得」
に関してお伝えします。

旬名話題なので、皆様是非お読み下さい!

いつもありがとうございます!今日もポチッと押してもらえると幸いです。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
=========================================
4月1日から新入社員が入社してくる。

1年目の社員にとっては、待望の後輩。
2年目の社員にとっては、さらに先輩面出来る社員が増える。
3年目の社員にとっては、そろそろ新人の顔を覚えれなくなる。

それぞれ、色々な想いがあるとは思うのだが
これだけは徹底して欲しいこと3つ。

①躾・マナーの徹底

・挨拶
・立ち振る舞い
・言葉遣い

自分達が出来ている、いないに関わらず指摘しましょう。
言うことで、自分自身にも返ってきます。


②都合の良い言葉を使わせない

船井流で言うと
「長所伸展」「先約優先」

これは、全てにおいて最大限努力した時に使う言葉で
努力もせずに、「先約があるので~」「長所伸展の発想で~」と使わせない。
これらの言葉はあくまでも、経営者が極限の中で判断するときに用いる極論です。

都合のよい良い訳のスキルをつけさせてはいけません。


③本気で怒る

怒る(オコル)ことに慣れていない人は、
自分に自信がないと本気で怒る(オコル)ことが出来ません。

どこかで、「かわいそう」だとか「これって矛盾して無いだろうか・・」「嫌われたくない」
といった想いが生まれてきます。

それに打ち勝ち本気で怒る(オコル)ことが大事です。

※怒る(オコル)と怒る(イカル)は違うので気をつけましょう。

最後のオマケは、新人を沢山かまってあげましょう。
始めのうちはほっておくと良いことはありません。

船井総合研究所 オートビジネスチーム公式サイトもご覧ください。
船井総合研究所 オートビジネスチーム公式サイト

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。