新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
採用活動において実はコールセンターは有効である。

リクナビやマイナビには学生のエントリーが
100以上あるのに、自社説明会には10%程度しかこない。。。

そんな企業が取組むべきは、メール&TELプッシュ。

メールは、決まったフォーマットで送る。

TELプッシュに関しては、かけても20~30%しかかからない。

しかし、電話がつながった学生のうち40%を自社説明会に誘導する事を目標にする。


それは十分現実的な話である。

そのポイントは、以下の通り。

まず、「ありがとうございます」

名前と学校名を呼び個別性を重視。

その後、自社説明会の予約が多く、これ以上のニーズがあるようであれば
会場の変更をしなくてはならないので、電話で皆さんに確認しているという大義名分を伝える。

その後、就職活動の状況など、ワンポイントアドバイスを
してあげてさわやかに自社説明会に誘導。

まずは、何よりも電話をする事が重要。

電話は苦手な学生が多い中、この御時世電話は効果的な手段になりつつある。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。