新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、おはようございます!
船井総合研究所の藤木でございます。

最近、夏バテしている新人をよく見かけます。

そういった新人達に共通すること。

「不規則な生活」

ちょっと仕事に慣れてきたこと、周りが夏休みであること
この二つが重なって、一気に不規則な生活に陥っています。

ただでさえ、暑くて寝苦しく生活のリズムを壊しやすいこの時期。
新人にはよ~くクギをさしておきましょう。

さて、本日の採用道場では先日行われた説明会で学生にとったアンケートから
「規格外」という言葉に対する学生の印象についてお伝えいたします。

それではどうぞ!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================
この時期の会社説明会に来る学生に

「規格外」というワードは皆さんにとって、
プラスかマイナスのイメージどちらが強い?
という質問をしたところ。

44人中、3名がプラスと答え、41名がマイナスと答えた。

この時期の学生は何らかの事情によって、
内定をもらえていない学生が多い。

それを、
「規格外=駄目なこと」
「自分(規格外)=内定をもらえない」
と意味づけをしている。


こういった学生の多いこの時期の学生には
これまでのような、ワクワクするようなマインドセットも大事だが、
いかに人間が囚われているか?を気づかせるマインドセットも必要である。

そのメンタルブロックをといてあげなければ、
本来の学生の姿をみることは出来ない
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。