新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちは!
新卒採用 中途採用 コンサルティング
船井総合研究所の経営コンサルタント藤木です。


一週間ぶりのブログ更新になってしまいました。(反省です・・・)

実はここ二日間「今を生きる」ということを真剣に考させられる出来事が起こりました。

ここでは、その内容は伏せさせて頂きますが、
今、この一瞬一瞬を大切に生きるということの重要性を改めて感じました。

知らず知らずのうちに、毎日を大事に出来ていない、感謝できていない自分。
そんな自分を戒めるきっかけを頂きました。

「毎日が真剣勝負」この気持ちを忘れずに頑張っていきたいと思います。

さて、本日の採用道場は「当る採用広告の訴求ポイント」に関してお伝えしたいと思います。


それではどうぞ!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================

今、当る採用広告のキャッチコピーやDMの中身は
価格訴求(待遇面など)よりも、価値訴求(理念など)が重要視されています。

その際に気をつけなければならないことは、
ターゲットや時期にに合わせた価値訴求という点です。

これは、小売業などでの販促活動と同様で、
ターゲットが新卒向けなのか?中途向けなのか?によって、
訴求すべきキャッチコピーが異なります。

それと同様に、時期や時代背景によっても異なります。

例えば、新卒採用の初期の場合。
「‘勝‘就活!ドキドキ、ワクワクする就活が今始まる!」

同じ新卒採用でも、採用シーズン中盤~終盤であれば、
「‘脱‘就活!あなたの価値はこんなもんじゃない!」

となります。

また、中途採用の場合だと

「人が変われない(転職)時に変われる人間にこそチャンスが訪れる!」

「不況期こそ、業績を伸ばしている企業だけが採用できる!このチャンス逃すな!」

というような、ターゲットと時期を考慮したキャッチコピーになります。


「ターゲット×時期」を考慮した価値訴求型の求人広告で優秀な人材を採用しましょう。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。