新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
新卒採用 中途採用 人材育成、コンサルティング
船井総合研究所の経営コンサルタント藤木 晋丈です。


昨日の夕方からとても寒くなりましたね。
寒気が日本を覆っていましたね。

こういった時に風邪をひかないように、
ホテルでの過ごし方を工夫しています。

まず、部屋を乾燥させないようにするために、湯船に熱いお湯をためて
蒸気で部屋の湿度をある程度保つようにしています。

あとは、出張の荷物に長袖のTシャツを必ず入れて部屋着を暖かくしています。

それだけしていても、寝不足だとどうにもならない時があるのですが・・(汗

さて、本日の採用道場は前回からの「2012年新卒採用はこうなる!」シリーズ
②肩書き採用ではなく人柄採用!優秀な学生は採用しない!をお伝えいたします。

それではどうぞ!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================
②肩書き採用ではなく人柄採用!優秀な学生は採用しない!

中小企業の採用の現場に少し学力の高い大学の学生が入るととても目立ちます。

「学歴は関係ない!」といわれていますが、
個人的にどんなにそういわれていても、潜在的な意識の中に学歴というモノサシはあります。
それを無視しろというのは無理な話です。

ではどうすればよいか?

肩書き(学歴)は肩書きで評価し、人柄(性格)は人柄で分けて評価をする。
重点を置くべきは人柄。性格上の一致があった上で肩書きをみる。
先に肩書きを見て先入観を持たないようにすることが重要です。

そして、もう一つ。


中古車販売店は優秀な人材は採用してはいけません。

ここで言う、優秀な人材は大手商社などからも内定をもらうようなSランクの学生です。

今年度の新卒採用は昨年にもまして学生の危機感が高く、
本来出会わないような学生とも接触できるようになります。

そういった学生は優秀で思わず採用したくなりますが、採用してはいけません。


理由は簡単です。

・そもそも、内定辞退の確立が高い。
・入社後3年以上経つと仕事に飽きてしまう事が多い。
・優秀な人材に必要なキャリアステップを用意できない。
・いつのまにか優秀な人材に頼ってしまって、俗人的になってしまう。
・優秀な人材が方針に従わないことほど、企業にとって悪い影響がでることはない。

など、運良く採用できたとしても長期的な視点で見るとデメリットも多く
そこに採用の基準を置くと痛い目を見ます。

また、上記のような理由は選考の段階では気がつきません。

入社初期の段階でも気づけないことが多く、
長期的な視点で見ないと気がつかないことばかりです。


つまり、採用・育成は軸をもって長期的な視点で考えなければなりません。
将来必ずミスマッチがおきます。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。