新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちは!
新卒採用 中途採用 人材育成、コンサルティング
船井総合研究所の経営コンサルタント藤木 晋丈です。


先日、ご支援先の内定者研修を行った際、社長が内定者に伝えていたこと。

以下、備忘録です。

========================================================================
組織成立の三要素
1、共通の目標
2、協働の自発性
3、コミュニケーション

思考性について
プラス思考→幸せ
マイナス思考→不幸は駄目
 →何故なら思考は現実化するので!
これらは育歴によって決定付けられる。
だが、自分で変えられることもできる
自己洗脳していく
例えば、
「自分はツイてる!!」「上手くいく!!」と毎日言いまくる
本を読むにしても、プラス思考なものを選ぶ

利益=正しい考え方(プラス思考) × 熱意(やる気) × 一体化(組織力)
→一つでも欠ける、マイナスなら利益はマイナスになる

理想
社長力→現場力→管理力 この3つが、三位一体にならないとならない。
過去と他人は変えられない。未来と自分は変えられる。
→引き寄せの法則:自分の思考が未来を引き寄せる

①求める
②信じる
③受けとる
→これらをもう一度考える。働く尊さ

石の上にも三年:とにかく3年必死に働く、真面目に3年働いていればかなり成長できる。
人間は可能なことしか求めないようになっている→だから求められないように(思いついた)

========================================================================
この中で、一番内定者に刺さっていたこと。

「プラス思考」

社長の研修にオブザーバー参加すると非常に勉強になる。

我々の研修は、研修講師として伝える部分と
経営者の代弁者でなければならない部分がある。

非常に勉強になった。

さて、本日の採用道場は
「ターゲット別、求人キーワード」と題しまして、
ターゲット毎に刺さる求人キーワードをお伝えしたいと思います。

それではどうぞ!
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================
母集団形成のやり方もこれまでのような
求人ポータルサイトやフリーペーパーなどからの集客だけでなく

SNSサイト
ツイッター
モバイル

など、新しい手法が用いられるようになっている。

それに伴い、企業が採用を成功させるためには
ターゲットを絞るだけでなく、効果的な集客手法も考える必要がある。

ターゲット選定 × 集客手法の選定

これが上手くマッチングした時、自社の求める人材が効果的に採用できるようになる。


以前、野村證券が出したスペシャリスト採用(グローバル型社員の採用)などが良い例
ターゲットを明確に、その人材に対して強烈な募集をかける。

その際、大事なのが

安さ感
安心感
お値打ち感
お得感
限定感
特別感
親近感

チラシと同様ターゲットに合わせて、
この7つのキーワードの要素を用いた求人を作成しなくてはならない。

ちなみに、各キーワードの要素は次のような層に効果的だと考えられるのではないか?

安さ感
⇒平均的な層。
 給与などの訴求により、大量集客を狙う際に効果的。

安心感
⇒主婦のパートや安定安心志向な層。
 地元志向、長期志向な求職者を集める際に効果的。
 

お値打ち感
⇒そろそろ転職を考えている、若年層。
 若年層の中途採用の際に効果的。


お得感
⇒給与などの待遇面ではないプラスαを仕事に求めている層
 職人気質な求職者を集めるのに効果的。


限定感
⇒まだ転職は考えていない、普段あまり動かない層
 真面目な安定感のある求職者を集めるのに効果的。


特別感
⇒ヘッドハンティングされるような即戦力人材層
 自分に自信を持っていて、向上心のある求職者を集めるのに効果的。
 

親近感
⇒自社の顧客など、すでに自社との接点がある層
 元々、自社に対するロイヤリティが高い求職者を集めるのに効果的。


と変化する。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。