新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
新卒採用 中途採用 人材育成、コンサルティング
船井総合研究所の経営コンサルタント藤木 晋丈です。


先日、新幹線で名古屋に向かっていると、車掌さんから
「この車両は修学旅行生が乗ってきます。もし、よろしければ、グリーン席に移動されませんか?」
と声をかけていただきました。

以前、修学旅行生と同じ車両になった時はそんな声がけはなかったのですが。
車掌さんの粋なサービスでしょうか?
それとも、以前は修学旅行生が中学生だったのが、今回は小学生だから?

教えてもらいたいものです。

しかし、おかげで快適に仕事をしながら移動できました。
朝からラッキーだと一日気分が良くなりますね。
一日中、フロー(ゾーン)になっていたように思います。

さて、本日の採用道場は学生の資質を見極める際のヒント(ポイント)をお伝えします。

それではどうぞ!
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================


選考の過程の中で学生から両親の話をきくことがある。
(もちろん、選考の場でなく前後のコミュニケーションの中で)

そうすると、父親や母親と同じような行動や考え方を
これまでの人生の中でしていることが非常に多い。
もしくは、入社後の動きを見ているとそっくりな行動や言動をとる。

例えば、父親が

長年勤めた会社を転勤を気に突然辞めてしまったり、
これまで継続して行ってきたことを突然辞めてしまう性格であったら。

その息子は、付き合っていた彼女と突然別れたり。
これまで続けていた、サッカーを監督と合わないという理由で
辞めてしまったりと、自分に合わないと感じた瞬間に見切ることが多い。

こういった学生の場合、会社へのロイヤリティを
高めておかなければ、突如として辞めてしまう。

また、母親が男性を見る目が無い場合(夫とうまくいっていない場合)、
その娘もたいがい見る目がない。
変なストーカー男や暴力男を結果として好んでいる。
しかも、繰り返してしまう。

こういったことは、本人に自覚がない分、
かなり強い意識や覚悟を持っていないと改善できない。

それに対して、逆に、両親の育ちがよい学生を採用すると
例え、スタート時に優秀でなくても後に伸びることが多い。

両親のポテンシャルと学生のポテンシャルは比例する部分が多い。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。