新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちは!
新卒採用 中途採用 人材育成、コンサルティング
船井総合研究所 経営コンサルタント藤木 晋丈です。


今年のお盆は、いつにも増して短期決戦だったようですね。
12日~13日に人が動いて、14日はイマイチだった。
(15日の出勤に備えているのだろう)
という会社が多かったと聞いています。


個人的には、家族孝行をしたお盆でした。
年に2回の家族孝行のうちの1回です(笑)

これも、震災の影響なのでしょうか?
いつもなら、海外や旅行に行って過ごそうと考える人も、田舎に帰っている。

私以外にもそういった考えの人が今年は特に多い気がします。

こういった価値観の変化をしっかりと捉えることも、実業でも商売でも重要になりますね。

さて、本日の採用道場では、「新卒採用5年目の会社の成長の秘訣は社長のやる気!」
ということで、変化する社長の新卒採用への意欲に関してお伝えいたします。

それではどうぞ!
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================

新卒採用も5年目になると、学生の対応なども慣れたもの。
その慣れが多くの場合、良くない方向にはたらきます。

その慣れが一番現れてはいけないところ。
それは経営者の採用に対する飽き。

新卒採用1年目はワクワクしていた気持ちも
色々な経験を踏まえて、気持ちがあがってこない経営者が多い。

そういった経営者のやる気を引き出し、
気持ちよく採用活動に参加してもらうのが
5年目を越える新卒採用の一番の成功のポイント。

具体的にはこれまで、社風や会社の雰囲気に当てていたスポットを
社長一本に絞り、社長力で学生をひきつることが大切になる。

2013年の新卒採用は特にそうなるだろう。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。