新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
新卒採用 中途採用 人材育成、コンサルティング
船井総合研究所 経営コンサルタント藤木 晋丈です。

10月に入り、朝と夜は寒さを覚えるようになりましたね。
今年も残すところあと3ヶ月。( 本当に一年が経つのが早いですね・・・ )

先日の会議の際、弊社の唐土が話していたことで心に残った言葉があります。

「マネジメント=いかに一緒に働いて頂けるか?」
「たくさん働くことが楽しいことであることを感じてもらえるようにする」

最近の自分の言動行動はどうだったか?
果たしてチームメンバーに楽しいと感じてもらえていたか?

ん~ん。変に力が入って、凝り固まっていたように思います。
ここから挽回します。

お客様、メンバー、全ての人が楽しい、幸せと感じる仕事を。
そして、ほんのちょっとでも業績アップを・・・。
それができた日にはコンサル日和につきますね。

さて、本日の採用道場は、「時流にのっかって、知名度・信頼度UP」と題して、
トヨタの軽自動車参入によって、軽自動車への注目が高まっている流れを
上手に採用に活かす方法をお伝えいたします。

それではどうぞ!
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================
トヨタの軽自動車参入から、
軽自動車に対する注目がますます高まっている。

九州・四国の新車販売における軽自動車比率が50%を超え、
全国平均も約37%くらい。

日産と三菱の共同会社、ホンダの軽自動車新型3車種投入と
軽自動車に関する前向きなニュースが多い。

この流れは、営業活動だけでなく採用活動においてもプラスに活用できる。

自動車業界は就職戦線においては不人気業種だが、
その中で、まだ「トヨタ」「日産」「ホンダ」などのディラーに
対するイメージは良い。

理由は様々だが、その要因の中に普通車を取り扱っているからという理由がある。

今回の軽自動車に対する、時流の変化は
軽自動車を専門に取り扱っている会社にとって凄く良いこと。

なぜなら学生の中で、
「軽自動車 = おもちゃみたいな車」から
「軽自動車 = 一般的な車」

という認識にどんどんかわるから。


この変化に便乗して

「軽自動車専門店」であることをしっかりと打ち出し
知名度、信頼度をUPさせていきたい。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。