新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
新卒採用 中途採用 人材育成、コンサルティング
船井総合研究所 経営コンサルタント藤木 晋丈です。

今、大分空港から大分市内へと向かうバスの中。
名古屋からの大移動。せっかく大分にきたのだから温泉でも・・・

といきたいところですが、それは年末のご褒美にしようと、
さきほど、小欲に打ち勝ちました。

ここ最近、個人的に調子が良いです。
「考える」ということに時間を使っているからかもしれません。

やりたいこと、やれることがドンドン湧き出てきます。
そして、それを形にしてくれるメンバーがいます。感謝です!

昨日もエリアサークル東京でしたが、新しいお客様とお話することができました。
普段エリアサークルでは話をしないので、藤木の認知度はあまり高くないので、
ここぞとばかりに気合を入れて話をさせて頂きました。

お客様の反応をみていると、やはり中小企業の経営者の方々は
採用・育成に困っているところがほとんど、
これを少しでも解決するのが使命なのかもしれません。

即実行、成果の上がるノウハウを伝えて行きたいですね。

さて、本日の採用道場は2012年の採用を振り返って、
採用が上手くいった企業とそうでない企業を比べたときに出てきたルール化の一部を紹介したいと思います。

「新卒採用がうまくいっている会社は社長が面接しない!?」

それではどうぞ!
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
============================================
新卒採用が上手にいっている会社の特徴として

社長が意思決定の伴う面接をしない!
ということがあげられる。

採用の面接で、社長が意思決定をしないのか?
と思われるとおもうので詳細を説明すると、

社長以外の人間が、学生を面接し
社長は見極めるのではなく、惹きつける面接をしてもらう。

理由は、二つ。

一つ目は社長が見極めようとすると、
学生が緊張してしまって本来の姿がよく見えないから。

二つ目は
最後の学生の惹きつけには社長が一番効果的なので、
見極めるのではなく、惹きつける。


社長が、面接しないでも、
社長が望む人間があがってくる仕組みをつくれば可能である。

社員の中にいかに社長と同じ目線で面接をできる人間を作れるか?

そこに、採用成功のポイントがある。


最悪、いなければ
藤木に頼んでもらえれば、一発なんですけどね・・・

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。