新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは。藤木 晋丈です。

今週は盛りだくさんでした!

中でも一番印象に強く残ったのが、「番頭塾」
http://www.kuruma-biz.com/m00/0915.php
(ちょっと、第三講座の実況中継が長い・・・)

ゲスト講師のTさんの話には思わず、聞き入ってしまいました。
前から素晴らしい方だということは知っていましたが、改めて惚れ直しました!

以下、メモの箇条書き ※番頭さんは必須です!!
========================================
社長はYesマンを求めていない

社長を親父だと思っているから当たり前

判断軸は
「社長軸(社長ならどう考えるか?)>自分軸(死ぬまでかっこよくいたい)」

採用軸は一緒に働くイメージを持てるか?

アンテナを張る根源は現状否定からの改善欲求
⇒常に改善の視点を持ってモノゴトを見ている

社長=親父
社長理解ではなく、親に対する当たり前の理解

競合対策は定点観察と即時情報収集

マネイジメントは圧倒的に力(努力)の差を見せ付けられるか

優秀かどうかの軸は、頭の良し悪し。
整理整頓はその一つの軸

========================================
いかがですか?このメモだけでも多くの気づきがありますよね。

講座の後に名刺交換の列ができていました(笑

毎回勉強になることばかり。講師をしながら勉強させてもらっています。


さて、本日の採用に関する一言

「整備士採用の穴場」

整備士採用のメインの土俵を整備専門学校や自動車短期大学から
職業訓練校へ変えようと考えている。

整備専門学校や自動車短期大学は生徒数は一学年30名~200名だが、
職業訓練校は多くが20名前後。


人数的に見てこれまでは、メインの採用土壌にはできなかったが、
実際に見学会⇒説明会⇒選考会
と進めてみると、一番我々中古車販売店・整備専業店との相性が良い。

新卒だが、新卒でない学生(いったん別業界に就職した人)が多く
ディーラーでは毛嫌いされる場合もある。

だが、我々からすると整備専門学校や自動車短期大学の学生よりも
よっぽど、整備士として働きたい意志をもっているし、ある程度の
社会人経験もあるので、単純にディーラーがいい!という学生だけではない。

他社での経験が、ディーラーと中古車販売店・整備専業店に対する
偏った見方を防止し、客観的に平等な視点を持って判断することを手伝っている。

後は、変なスレがないか、癖がないか。
これが確認できれば、我々にとっては欲しい人材になる。


もっと詳しく知りたい人は連絡下さい。



励ましのため、是非、ポチッとして下さい!
一度で良いから、1位をとってみたかったりします(笑

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。