新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちは!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。

オフィシャルHPに記事が掲載されました~
「ゆとり世代の優秀な人財は“飲み会”で見極める!?」よかったら、見てみてください。

今日は佐賀県唐津市に来ています。もうコートが要らないんじゃないかというくららい暖かい・・・
ついこの間まで寒くて雪がチラついていたと思ったら、この暖かさ。
季節の移り変わりの早さを改めて感じます。

そんな、一年のうちで最も忙しい時期(3月)を迎えていましたが、
やっぱり色々と出てきました。

『課題』・・・

誰でも、余裕があるうちはなかなか課題が出てこないのかもしれません。
でも、余裕がなくなると・・・・
自分では気がつけていない本質的な課題がでてくる

今回、藤木が直面した課題は、まさにそんな感じのものでした。

この課題、更にたちが悪いのが
・自分では無意識のうちにやってしまっている
・親や上司をみて良い事(しかたないこと)だと思って育ってきている
・今いる環境では仕方がないといういい訳がしやすい
・普段というよりは、切羽詰った状態などにしか出てこない
・自分自身のプライドが邪魔して改善しようという精神的ハードルがある


このような条件が揃っていてなかなか改善できない。

書き始めただけでも、ズ~ン・・・と落ち込んでしまいそうですが
本質的課題は自分のパーソナルエリアをガンガンえぐってくるのが当たり前。

こういった問題と対峙する、勇気と向上心がなければ一生治らないものなのかもしれません。

そんな課題を克服る方法を探していましたが、
結局は『習慣』しかないという結論に、色々な方にアドバイスいただいて気がつきました。

なんだか、近況報告のようなブログになっていますが、
この時期自分自身の本質的な課題と直面している人が多いのでは?
と思い書きました。


次回は、この時期の採用活動に必要な学生の惹きつけ方を書きます!


ちなみに、今回、藤木が課題克服のために改善するポイントは3つ
・日々の勉強(本を読む冊数を増やす)
・目指す人を決める
・等身大の自分自身と対峙

なかなか奥が深いですよ(笑


最後にポチッとおねがいします。。。
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。