新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちは!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。

今回のブログはちょっと恥ずかしい、超プライベートな気づきです・・・(恥


先日、久しぶりに実家に帰りました。
年始以来帰っていなかったのですが、今回は親子水入らず。

相変わらず、二人分だというのに、4~5人分はあるだろう夕飯で出迎えてもらい。
どれだけしゃべるんだ?というぐらいしゃべり続けられましたが、
今回は(も)母親から色々と学ぶことが多かったです。

こんなことを言うのもあれですが、
藤木は母親を尊敬しています。マザコンって言われそうですが・・・(笑
人間的に、尊敬するところが非常に多い。本人を目の前に言ったことはありませんが、
凄いな~って思うことだらけです。

少し、例を挙げると、

母親の友人が困って署名活動をしていた時「協力する!」と言って
一週間で集めた署名の数1500名

母親が雇われ店長をしていた飲食店。
2年後に川崎版るるぶのトップページで紹介される

母方の祖父の体調が悪く、母親が福岡に3ヶ月ほど帰っていたのですが
その間、母親の友人たちが当番で藤木家の夕飯とその頃、高校・中学生だった
兄弟のお弁当を作りに来てくれていた。

中、高校生の頃、ちょっと道をはずして、いわゆる「ヤンキー」になった友人がたむろしていても、
物怖じせず「親が心配するから早く帰りなさい」と一括。
そんな母親だから、未だに友人からは「母ちゃん元気か?」と聞かれます。

後輩と一緒にサッカーをして、家に帰ってくると
ご飯が出てくる。そして、その後昼寝していたら後輩の服にアイロンがかかっている。


「どうしてそこまでしてあげられるの?」
「それって、損な役回りだよ・・・」
って思うほど人の為に何かをすることを惜しまず動く。
そして、そんな母親がピンチの時にはたくさんの友人たちが支えてくれる。

「親身法」

を超実践しているのが母親。

「親身法」って言葉では分かっていても、
自分自身、実践できているか?と言われると???です。

「してあげている」
「してもらって当然」

こんなこと思ってもいないし、

こっちがそれって、相手大丈夫??って思っても
相手を疑わない、信じて献身的にサポートする


ん~ん、我が母親ながら、本当の『強さ』を感じます。
だてに、藤木兄弟二人を育ててきた訳ではありません(笑


今回、改めて本当の『強さ』というものを学びました。


また今回、なぜ久しぶりに話をした息子に対してそんなアドバイスをしたのか?

母親によくよく聞いてみると、
「自分も同じような経験をしたから」
「あなたは小さいときからこうだったから」
とあっさり回答。

弁解の余地すらありませんでした(笑


ただし、やっぱり子は親を見て育つ。
いつまでたっても、子は親の影響が大きいようです。

改めて、過去の経験の重要性と、小さい頃の育ちや、親がどんな人かは
今の自分を決める重要なポイントになるなと感じました。


まさか自分の母親と話して、こんな気づきや原点にかえれるとは思いもしませんでした(笑


母親と同じような本当の『強さ』を身につけたいと思います。




母ちゃん、ありがとう!


次回こそ、ネッツ南国(笑



最後にポチッとおねがいします。。。
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。