新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、おはようございます!
船井総合研究所の藤木 晋丈です


今日は4月から入社してくる新人を育成する立場の経営者向けの話をしたいと思います。


まず、ここ数年
さまざまな新人研修のカリキュラムやコンテンツを
実施してきて色々と見えてきたものがあります。


その中でも、今日はどの企業にも当てはまるコトをお伝えします。


まず、どんな企業でも実施したほうが良い新人育成のカリキュラム


まず、新人研修の冒頭、もしくできる限り早い時期に実施すべきことが


会社の歴史を知る
会社の考え方を知る
会社の今後を知る

これらのコンテンツの目的は
新人と信頼関係を作るということ

会社との信頼関係のない新人をいくら育てようとしても無理です。

だから、
まず始めに信頼関係を結ぶこと会社に対するロイヤリティを向上
させることに力を注いでください。

そして、講師は社長自らが務めるべきコンテンツです。



あとは、一般的な躾やマナーも一回は実施しなくてはなりません。
これは新人に自信を持たせるためです。

正直、躾やマナーなど、一回の研修ではどうにもなりません。
しかし、それを一回やったかどうかで新人の行動は少し変わります。

躾・マナーの研修をやることで少し自信をつけるからです。


その他、業種に特化した研修や、職種ごとの研修など様々だと思いますが


一番大事なのは『大人の道徳』の時間です。


はっ?


と思われるかもしれませんが、このコンテンツ非常に大事


社会人として、会社人として、大人としてのモラルを教えるのです

どんなことをやるのか?というと


労働観に関すること(働くとは、社会人とは、自責と他責、利益とは、お客様満足など)


人間関係に関すること(上司や先輩との人間関係づくり、お客様との付き合い方、家族との付き合いかた)

社会・会社のルール・常識
(誰も教えてくれない会社のルール、情報のモラルなどです)

特に最近、大事だと思うのが『情報のモラル』

facebookやTwitterやブログなど、情報を発信する場所や共有するところがたくさんあります。

しっかりと始めに『情報のモラル』を伝えていなかったためにトラブルになるケースがあります。


『大人の道徳の時間』


4月から行われる新人育成のカリキュラムの中に是非入れましょう!!








さぁ、行こうぜ!
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。