新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、おはようございます!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。

一昨日、昨日と”経営方針発表会”でした。
以前までは”全社研修”と言われていたものです。

今年で12回目の参加。
(内定者時代にも参加しているので)

年々、この会自体の変化も感じますが
共通して言えることは、この会に向かう時の自分の気持ちと、この会が終わった時の自分の気持ち。

この会に向かう時の自分の気持ちは”ワクワク”という感じ。

久しぶりに会えるメンバーや同期、幹部たちからの方針発表、表彰式、懇親会、夜の飲み会
なんだかんだ、11年目を迎える今でも楽しみであることは変わらない。


この会が終わった時の自分の気持ち”さぁやるか!”という感じ。

やっぱり、うちの幹部たちは人の心を動かすのが上手い。
この時期、このタイミングで、”考えさせられる”ワードを大量に浴びるので
自然と正月なまりしていた頭も、仕事のスイッチがポンと入る感じ。


そんな、経営方針発表会の中で一番頭に残ったこと

大野専務の講座
(藤木は勝手に船井総研の親父だと思っている)

”蛻変のとき”

入社11年目を迎える自分にとって、ある意味で第二の人生が始まるタイミング
そんなタイミングだからこそ、”蛻変”というキーワードが頭の中に強く残った。

※ちなみに、蛻変(ぜいへん)が分からない人のために・・・・
蛻変(ぜいへん)とは、蝉の卵が幼虫になり、さなぎになり、羽化して成虫になっていく様をいいますが、
その都度脱皮を繰り返し形を変化させるのでこういわれています。

”幼虫”から”さなぎ”かもしれないけれど、確実に変化したい
じゃぁ、変化するためにまず何をしなければいけないのか?

そんな事を考えていたら、ちゃんとヒントをくれた。

“変えてはいけないもの”と“変えなくてはいけないもの”

”保守8割、革新2割”という言葉もある通り
変化することだけが良いとは限らない。

“変えてはいけないもの”と“変えなくてはいけないもの”
まずは、これを決めよう。


まず出たのが、“変えてはいけないもの”

お客様に対する姿勢、仕事に向かうスタンス。
今の自分があるのはお客様のお陰。

本当、どうしようもなかった自分を育ててくれた全国の経営者や幹部、社員の皆さん。
そんなお客様に対する親身法、真摯な姿勢、For youの精神はこれまでと同様、それ以上に高めていく。

では、“変えなくてはいけないもの”は何か??

うん、これが難しい。

何で難しいのか?

課題はたくさんあるから(笑

でも、優先順位を決めて取り組まなければ
結局なにも変わらないのはここ数年で経験している。

・・・と考えた結果。


人を褒めて育てる!
人に笑顔で接する!

(笑)


なんだ、そんなこと?と思われたかも知れない。


読む人が読んだら笑うだろうけど、
褒められて育っていない、第二世代の自分たちからすると、意外と難しい。
同じような課題を共有している、経営幹部の人達はたくさんいるはず(笑

最近のスポーツの世界を見ても分かるとおり、
やっぱり若くして結果を出している人達は皆

”楽しんでる”

いかに本人たちの”内なるやる気””楽しさ”を引き出してあげられるか?

長所伸展、プラス発想で人と接しようと思う。


あとは、プライベートで言うと・・・体重減らします。。

「最近太った?」「最近、大きくなった?」
とすっかり、デブキャラが定着しつつあるけれど。

考えてみると、それは自分をコントロール出来ていない証拠・・・
何かを言い訳に自分をコントロールできないのは止めようと思う。

ということで、10キロ~15キロ一年かけて絞ります。
詳しくは、FBに乗せていきます(笑

真面目な話から一気に、ふざけた話になってしまったけれど、
今年一年のスタートはこんな幹事で切りました。


悔いの残らない、一年に!


今年は”蛻変のときだ!!!





皆さんからのコメント良いねが、元気の源です!
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。