新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんわ!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。


仕事モードになって1週間が経ち、年末年始で習慣になっていたランニングも・・・なかなかできない。。
仕事100%、プライベートも充実って改めて難しい・・・

でも、今年はやりきる!!
(とりあえず、今日はどんなに遅くなっても走りますよ~)

とそんな個人的などうでもいい話はさておき、本題へ



藤木は仕事柄、経営者と幹部。経営者と社員、幹部と社員の間に入ることが多い。

特に多いのが

“経営者と幹部”の間に入ること

別に間に入ってくれって言われる訳じゃないけれど

自然と間に入って
”伝わらない”ことを”伝える”
役割を担っている。

コンサルタントという仕事をしていると、
こういった

“人”

に関する問題には多く触れる。

良くなった成功事例も、どうしようもなくなった事例も
たくさん見てきた。

そんな“人”に関する問題の多くが
相手の気持ちが“伝わっていない”ということが原因で起こることが多い。

経営者の気持ちが幹部に
幹部の気持ちが経営者に


“伝わっていない”

なぜ、伝わらないのか?ということ、伝える力が弱いのではなく、
不器用だったり、自分からは言い辛かったり、タイミングを逃していたり
付き合いが長すぎて・・・だったり

第三者からすると、“もったいない”というのが本音。

そんなもったいない状況を解決するのも
コンサルタントとしての大事な役割だと感じるし、

そんな状況を打破した後の双方の笑顔が、たまらなく嬉しい。

時々、そんな二人を見て、微笑ましかったりするけれど
こういった自分じゃ手が届かないところって誰にでもあるんだと思う。

でも、改めてこういった事を書いて気がつくけれど
手が届かないところをかいて(伝えて)もらって、それを素直に受け止める。
みなさん、話せば分かってくれる良い人たちばかりだ。

こういった素直な人たちを少しでも笑顔に!
自分でいうのもあれだけど、なかなか良い仕事だな(笑



皆さんからのコメント良いねが、元気の源です!
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。