新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、おはようございます!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。

FBなどでは告知・お知らせしていますが、
藤木の弟が2月に整骨院をオープンさせます!

その名も、“ふじき整骨院”

・・・ひねりない!(笑

でも、これが良いんです!!

ちょっと真剣に・・・

理由:1
弟は元川崎フロンターレの選手
そして、整骨院をオープンする、“さぎぬま”は
“フロンタウン”というフロンターレの施設がある場所

だから、“ふじき”という分かりやすい名前がいい


理由:2
なぜ、ひらがなか?それは、少年・少女のサッカープレーヤーに読みやすいように!
藤木の“藤”の字は、小学校4年生くらいに習う漢字。
だから小学校3年生までの子は読めない!はず(笑

と、こういった書き方をすると、
メインターゲットが少年少女かと思いますが・・・
それはちょっと違います!実は、・・・

しかしながらこれ以上は自分の医院ではないので言えませんm(-_-)m


理由:3
“ふじき整骨院”
これを平仮名にすると“ふじきせいこついん” ・・・・これを見た母ちゃんが。
私の名前を入れてくれたんだね!・・・・ん???

ほらっ“ふじきせいこ”

・・・・。

そんなお茶目な母ちゃんの幸せ発言も飛び出す、暖かい(?)めでたい理由があって命名されました。


そんな、弟の開業話で始まった今回のブログで何が伝えたいのか?


今回は、

“挑戦”

またか(笑)

でも、本当そう思う。


少し前に、以前同じチームで一緒に働いていた

剛 (清水屋スポーツのエース

とメールのやりとりでも

~~~以下、勝手に抜粋(笑~~~~

先日中山隊長と話しました。
剛「中山さんみたいなストライカーを藤枝から輩出したいです。助言下さい!」
隊長「とにかく負けず嫌いな奴を探せ!俺はそれだけでやってきた。あとは球際にどれだけ激しくいき、ファイトできるかだよ。練習から怪我とギリギリのところの戦いをしないと世界じゃ勝てないよ。ワールドカップのギリシャ戦みたか?あいつら1人退場してからの守備、半端なかったよな?あれだよ!あれ!あのくらい激しいんだよ。あの激しい中で、プレーしてみ?!絶対活躍できるよ。
そこを突破するんだよ!日本の選手は日頃からあそこまで激しくないよ。」
剛「中山さんは幼い頃から負けず嫌いでしたよね?根底は何ですか?」
隊長「俺は田舎出身だから、舐められないように、いつもファイトしてきた。公園でサッカーしてても、キーパーがキャッチした後スライディングしてたからね。(笑)それは反則だけど、そのくらい激しくいってた。今の子達にはまずないね。嫌われたらどうしようとか考えてなかとたよ!マジで勝ちたかった。点取りたかった。その積重ねだなぁ。」

悔しい経験がかなり重要ですよね。
挑戦しないと悔しさは味わえない。だから、挑戦する事の重要性を大人が伝えなきゃいけない。でも、その大人達が挑戦していない。ありえないですよ。だから、僕は子供達に挑戦する姿を見せ続けますよ!(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一流の選手達はみな、挑戦、失敗、挑戦、失敗、挑戦、成功?
の繰り返し。

大事なことは、挑戦し続けること。


そう言った意味では、弟はプロの世界では本当に悔しい思いをしたと思う。

そばで見ていたから良くわかる。



でも、またこうして“挑戦”している。


これが、プロの生き方だし、
シンプルにカッコイイよね!!



俺も負けじと挑戦し続けよう。



そして、賛同してくれるみんなも、“挑戦”しよう!?


そういう大人がもっともっと増えること、
子供達に挑戦し続ける後ろ姿を見せ続けることが一番の教育だ!!




皆さんからのコメント良いねが、元気の源です!
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。