新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、明けましておめでとうございます!
船井総合研究所の藤木 晋丈です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は、
12月初旬に発覚した胃潰瘍のお陰で
2ヶ月間の禁酒生活を送っているため二日酔いで朝を迎えることもなく
何年ぶりか?と言うほどゆっくりしています(笑)

今年の干支は申年。
昭和55年生まれの自分は年男。
色々な意味でも人生の中で特別な一年。

だから、のんびりした時間を過ごす中でも
これからの時代をどう生きるか?という大きなテーマについて
これまで以上に思考がむきます。

そんなタイミングで見た“龍馬伝”

世の中の変化のスピード、世界における日本の立ち位置。
今の世の中と幕末開国時代がダブってしまった。

自分の名前である“晋丈”
高杉晋作の“晋”と丈夫の“丈”

高杉晋作のように時代を変えるリーダーになってもらいたいけれども
若くして命を失うことなく、丈夫で長生きしてもらいたい。
という想いが込められているからかも知れない。

余計に、幕末開国時代を近く感じている。


自分はどんなリーダーになれるのか?
リーダーに必要な能力はなにか?

先見力、情報力、判断力
決断力、行動力、体力


そんな能力を活かすも殺すも
グローバルなものの見方とローカルな生き方
グローカリゼイション
という感覚も現代のリーダーには必要。

つまり、日本の都市部で暮らそうが、地方で暮らそうが
日本国内、自分の住んでいる地域だけでなく、
全国や世界の情報にもアンテナをたてて自分ごととして捉えること。

そして、そうさせるための源は情熱と好奇心

自分はこれらを持ち合わせているだろうか?
能力はもとより、少なくとも情熱と好奇心は失っていないだろうか。

・・・

ゆっくりとした時間を過ごしながら、
こんな事を自問自答する、清清しい時間を過ごせています


皆さんは、今年をどんな一年にしようと考えていますか?
どんな一年であれ、皆さんにとってワクワクできる一年を過ごせることを願っています。


さぁ、勝負の一年の始まりです。




にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。