新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新卒採用において、

「優秀な人材が欲しい」

という企業がほとんどであるが、
それは失敗を招く大きな原因になる。

どういうことか?

例えば、スポーツの世界で例えるのであれば

J1レベルの選手をJFL(地域リーグ)のチームが欲しがるようなもの。

もっと言えば、新卒採用に初めて取組む企業であれば

海外のトップ選手をJFL(地域リーグ)のチームにスカウトするようなもの。


どんなに優秀な選手でもそいれを活かせる
チームでなければ宝の持ち腐れ。

多額のコスト(採用コスト)を使っても
直ぐに退団(離職)してしまうだけである。

まずは、知に足をつけた採用

JFL(地域リーグ)であれば、J2レベルの選手を
獲得する事から始めるべきである。

そして、3ヵ年、5ヵ年の採用計画の中で
J1、海外という形で選手(人財)のレベルを上げていくべきである

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。