新卒採用・中途採用コンサルティング道場


★毎週・月曜日更新★

★毎週・木曜日更新★
藤木も執筆中です!

★毎週・水曜日更新★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中小企業において、主要なポジションを
親族に任せている場合は多い。

特に会計系のポスト

経営者の奥様
経営者の妹様
経営者の娘様

など、親族で固められている場合が少なくない。

確かにお金のことは信用できる人間に任せたいと思うのも当然である。

またシステムなど仕組みが出来上がっていない状況で
俗人的な部分が多くなるので、親族であると都合が良いのも事実である。

しかし、家業からの脱却と言う視点では弊害になる場合がほとんど。

またそれら組織のあり方を解体し、
再構築するには最低でも3年以上かかるだろう。

中小企業における親族のポジションは
一歩間違えると成長の妨げになる。

そのため、時に経営者(大抵の場合父)は経営者として
親族のポジションをシビアに見つめなおさなくてはならない。

必要とあれば、入れ替えも覚悟しておかなくてはならない。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。